お知らせ

9月より新入部員の募集を開始しました

9月より、2022年度 新一年生の募集(体験・見学)を開始しました。

体験・見学希望者は、監督携帯またはメールでお問い合わせ下さい。
(メールの場合、2日経っても連絡がない場合は届いていない可能性が
 ありますので携帯へご連絡下さい)

〇人数制限があります
〇今年は、去年より人数を減らす予定です
〇入部テスト、セレクションはありませんが、先着順の可能性があります

詳しくは、下記「募集要項」ページをご覧ください。

・当クラブは、土 日 祝 を中心に活動しています。
・平日の月、木には、強制ではありませんが希望者のみ練習を行っています。
 (詳しくは直接お聞き下さい)

平日の主な練習場所
新池グラウンド所在地:名古屋市千種区 千種スポーツセンター横
東山動植物公園前・東星中学前

やる気がある生徒の連絡をお待ちしています!

「募集要項」

第24回 クラブチーム選手権名古屋市大会

第24回 クラブチーム選手権名古屋市大会
2021年8月28日

第24回クラブチーム選手権名古屋市大会2連覇を飾った。

これで県大会、東海大会の出場が決まった!

第11回 全日本少年軟式野球クラブチーム選抜大会

全国大会結果

2回戦
 東山クラブ 3−0 湖南クラブ

 9年連続出場として、初戦で負けるわけにはいかないと臨んだこの試合、
 相手の投手が左のアンダースローに近いサイドスローからキレのある
 ボールを投げる投手で苦戦をしたが、なんとか攻略し勝利を挙げた。
 なかなかいないタイプのとても良い投手だった。

準々決勝
 東山クラブ 2−0 精華クラブ

 広島代表の精華クラブの投手は本格派の投球ホームから、体のキレ・腕のフリが
 素晴らしく良くキレのあるストレートにチェンジアップ気味にタイミングが外れる
 キレキレのスライダーを投げる投手で、その上、雨との戦いという、苦しい試合だったが
 後半なんとか得点し、勝利できた。
 バランスの取れた良いチームでとても良い監督さんで、また是非試合がやりたい。

準決勝
 東山クラブ 1−4x 竜王ジャガース

 毎年、昔から交流している大好きな竜王さんとの試合。
 1−1から終盤まで何度かチャンスを作るものの、得点できず嫌な流れで迎えた6回、
 四球からバンド処理ミスが2つ続き、エラーなども絡みノーヒットで3点を失った。
 残念な悔いの残る敗戦だったが、ミスが許されないのがやはり全国大会だ。

2度目の日本一までもう少しだったが、全国3位に終わった。

コロナ禍で大会を行って頂き、ありがとうございました。

NBJ 軟式野球ジュニアリーグ


クラブチーム全国大会愛知県予選

春季大会 決勝トーナメント

クラブ全国は愛知県は2チーム出場できるため、既に秋季大会で優勝して第1代表で全国決まっているため、
W優勝しても消化試合にはなってしまうが、全国のために調整として望んだ春季大会。
優勝すれば3季連続優勝にはなる所だったが

準々決勝
 東山クラブ 2−1 ホワイトベアーズ
準決勝
 東山クラブ 1−0 名古屋ドジャース
決勝
 東山クラブ 0−1 愛知フラッシュ


と優勝は逃し準優勝ではあったが準決勝 決勝がダブルという所もあり
決勝は経験重視のスタメンで臨み、不運な点の取られ方もあり、
もったいない負けで少し悔やむが、この夏の全国に向け いい3試合になった。

夏の中日大会も全国と重なるという事で、変な気持ちで望まなければいけない所がとても中途半端だ。
今後、大会が上手くズレて、色んな大会に思いっきり戦えるようにしてほしい気持ちだ。